[iQOS] ブログ村キーワード
IQOSが赤点滅!やっぱり寒いところに弱い?

スノーボードによく行くんですが、その時に気になることが・・・
赤点滅して全く使えないことがよく有ります(;・∀・)

 

疲れて休憩しようとしているのに、吸えない。
本当に辛いところでした。

 

最初はIQOS自体が故障なのかな?と思っていたんですが、そうじゃなかったんです。
理由は帰りにはしっかり吸えるから。

なぜ寒冷地に行くと吸えなくなるのか原因を調べてみたら、IQOSは寒いところに行くとバッテリーの能力が下がって使えなくなってしまうらしい。
iphone、スマホもゲレンデなど寒冷地に行くと、すぐに充電がなくなるのもそれと同じ原因で起きているんだとか。

 

で、ほしいと思ったのがこちら。

EFOS E1

 

IQOSのヒートスティックをそのまま使えて、-15℃の環境まで使える。
しかもIQOSみたいに1本吸うたびに充電する必要も無い!

 

実際に口コミを見ても北海道で-20℃の環境でも何も苦もなく吸えたという人もいたので、間違いないでしょう(・∀・)b

 

といってもわざわざ買うとなると、それなりに値段もするわけで・・・
いろいろと対策もしてみたんですが、どれも正直微妙でした。

実際にやってみた対策を書いてみたいと思います。

寒冷地対策:カイロを使う

寒いのが原因ならカイロとIQOSを両方セットで持っておいて、冷たくなりすぎないようにする。
カイロを試してみた結果ですが、効果がありませんでした。

特にスノーボードをしているとたくさん動いているので、ちゃんとIQOSに当たり続けてくれないんですよねぇ〜(;・∀・)

 

で、いざ吸いたいときには赤点滅。

貼るカイロならまだ良かったのかもしれませんが、普通の手持ちカイロはあんまりでした。

寒冷地対策:普通のタバコを吸う

EFOS タバコ

かなり原始的な解決方法ですが、IQOSを諦めてスノーボードに行くときだけ普通のタバコにする方法です。

ライターがつきにくいデメリットはありますが、基本的には問題なく吸えますし、原始的な方法で間違いはなかったです。

 

しかし、問題が・・・

 

IQOSだけの生活をしていると普通のタバコがかなりまずい(><)
あの口の中に残るエグミ、臭いなどなど。。。

IQOSだけを吸っている人であれば、周りの人の普通のタバコの臭いを臭く感じるようになったりしているはず。

 

やっぱり吸うとまずく感じてしまうんですよね(;・∀・)

 

普段でもIQOSとタバコを吸い分けている人なら、この方法が一番良いかとは思います。
けれどもIQOSだけの人にはおすすめできないですね(><)

個人的に最強はEFOS

いろいろと試した結果。
寒さにも強くて、1本ごとの充電無し、IQOSのタバコがそのまま利用できるEFOSが最強だと感じました。

ということで、ずっと迷っていたんですがゲレンデでの不快感を解消できるならということで、EFOSを僕も買ってみることにしました(・∀・)b

 

ということで、同じように寒い場所でのIQOSに不快感を感じているならEFOSが良いかと思います♪